忍者ブログ
ゲームなどの男女カップリングの話がほとんどです…(笑)
<-  237  236  235  234  233  232  231  230  229  228  227  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

響け♪オーケストラの恋人、弦2日目(二週目)です…。
ボタン連打で、攻略どおりの選択肢を選び、2分くらいで終わらせました。
一週目は一時間以上かけてプレイしてたのにね!(長すぎ)

いつもだったら、好きなキャラの2週目は、じっくり話を堪能しながらやるんですが…
この話、2週するにはきついんですよねーー……。
内容的に、疲れる。
だからこそ、愛になってきたときの感動がすごいんですけど。
でもそれまでが長いし、辛いし、疲れるのよねー。
それでも、プレイ制限がなければ、すぐに愛になるとこまでプレイできるから、そんなに問題ないのに。
プレイ制限のせいで、また15日間もかけてやらなきゃいけないから、疲れるんですよねぇ…。

13~14日目くらいまでは、ものすっごい盛り上がってたのに、最終話で萎えたな…。
だんだん武満先輩のマイペースぶりにまで腹が立ってきたわ!(八つ当たり)
このゲーム、難易度高すぎと思うのは私だけでしょーか。
他の携帯乙女ゲームは、どこも難易度やさしめに設定してあるのに。
プレイ制限のせいでクリアするのに何日もかかり、かつ簡単にやり直しがきかないだけあって、親切設計になってますよね。
一番親切なところは愛キャッチシステムがあるし、そうでないとこの場合も、すごくわかりやすい選択肢だったり、選択肢の前に主人公がヒントを言ってたり、正解の選択肢を選ぶと話が弾んだり、相手が笑顔になったり、いい雰囲気になったりするのに。
オケ恋はノーヒントの上、相手の反応も大して変わり映えしないから参考にならないし。
さらにひどいのが、正解の選択肢を選んでも何のリアクションもなく、むしろ悪い選択肢を選んだほうが話が続いたりする場合も多いという…。鬼や…。

それに。
オケ恋のグッドエンドは、他の乙女ゲームで言うところのノーマルエンドだと思う。
ていうか、乙女ゲームとしては、一切恋愛の絡まないエンディングはバッドエンドだと思うんですけど!!(怒)
確かに問題は解決した。先輩にもすっごーーく感謝された。
でも、あれでグッドエンドっていうのはなんか釈然としない…。
てっきり、ノーマル→友情エンド グッド→恋愛エンド ハッピー→恋愛エンド(キスつき)
とかだと思ってたんですけど……。
グッドエンドでも、せめて恋愛にはしてほしかった。
執事たちの恋愛事情なんて、執事エンド、ラブエンド、スペシャルラブエンド、シークレットナイトエンドの4つのエンディングがあって、多分執事エンド以外は全部恋愛エンドだよ!?
ラブエンド<スペシャルラブエンド<シークレットナイトエンドの順に糖度が高くなってるんだと思う。
ちなみに真壁さんはスペシャルラブエンドでしたが、甘かったです(笑)
この感じだと、シークレットナイトエンドはすごいことになってそう;内容もなんとなく予想つくなー
こういう、ほとんどが恋愛エンドで、いろんな甘さのエンディングがある執恋のようなシステムのほうが、プレイヤーのモチベーションが下がらなくていいと思う…。
15日間もがんばって、恋愛にすらならないのって凹みます……(涙)

ちなみにオケ恋と同じ会社のイケメン学園は、スーパーハッピーエンド、ハッピーエンド、ノーマルエンドの3種類で、スーパーハッピーエンドもハッピーエンドも、どちらも一応、両思いにはなります。
ただキスのスチルがあるかどうかと、ちゃんと告白されて両思いになるかどうか、という違いだけです。
オケ恋の場合、両思いになれるのはハッピーエンドだけだもんなぁ…モチベーションが下がるよ……。
まぁ、まだ弦しかクリアしていないので、他のキャラがどうなのかわかりませんが…多分、同じようなものだろうな。

それに。
凹んでる理由はもうひとつあります。

弦が留学をやめて日本に残った理由…
このまま紗弓の言うとおりに留学しても何も変わらないからとか、櫻徳のオケで演奏したいからとか、いろいろ言ってましたけど。
この理由は、グッドエンドだからなのか、ということが気になります。

だって、主人公が一番聞きたい理由はそれじゃないでしょ!?
主人公は、弦に自分の意志で将来を決めてほしいからっていうのもあるけど、本音はやっぱり弦と一緒にいたいから留学してほしくなかったんですよ?
自己中心的な考えだろうがなんだろうが、そういうのが恋愛ってもんでしょー!?
だから「紗弓に反対されたとしても日本に残るつもりだった」って言う弦に、主人公がどうしてか聞いたとき、「お前と離れたくなかった」とか、そういう理由を聞きたかったんですけど…;

ハッピーエンドの場合は違う台詞になるんでしょうか…。
でもなんか、グッドとハッピーの違いって、ホントに最後の部分だけのような気がする(ガクブル)
グッドEDで、スチル付きで「これからもよろしくな」みたいなことをいう部分が、ハッピーEDだと、告白っぽい台詞にすり替わるだけのような気がするんですよねーー…(遠い目)
そこだけーーーー!?
噂によると、後ろから抱きしめられるそうですので(笑)、スチルもそういうのかなと。
後ろ抱きしめはツボだが…でも、そんなのいらないから、感謝の言葉も全ッ然、いらないから!
だから、主人公と離れたくなかったから残った、みたいな台詞がほしい……(涙)
そうじゃないと、これまでの主人公の一途な想いや頑張りが、結局、ただ単に弦の悪癖を矯正しただけだったみたいで…嫌だ。
弦にとって主人公が、自分の悪いところを直してくれた単なるいいやつ、みたいで。
や、まさにグッドエンドがそういう感じだったんですよ……主人公の決死の告白をスルーですか。
いっそ振ってくれたほうがマシ。
オケが好きだからとか、このままじゃ変わらないからとか、そういう理由を述べられると…ただ好きだから行かないでほしいと思ってる主人公との温度差が悲しすぎるよねー…。

だからハッピーエンドではそういう台詞を聞きたいんだけど…なんかなさそう(涙)
みんなのところへ行こうってことになって、後ろを向いた主人公を弦が抱きしめて、告白→END
ってことになりそう~~(泣)
何、この「感謝ついでに」みたいな告白…。
明らかに付け足しだろこれ。グッドエンドの付け足しみたいな。
はじめて見たのがハッピーエンドなら、そこまで不満に思わないかもしれないけど…。
グッドエンドを先に見ちゃうと、グッドとハッピーの違いがホントに告白の付け足しだけだったら凹むなぁ。
これだけのためにまた弦ルートを始めたんだとしたら、かなり痛いわー。
15日目、また凹んでたらごめんなさい(苦笑)

あーなんかすごい不完全燃焼。
最終回を見るまでは弦×主、ものすごく盛り上がってたのに。
ホントにこのゲームはプレイヤーを持ち上げたり落としたりするのがうまいなぁ…(皮肉)
管理人、弦×主が好きなのか何なのか、今よくわからなくなってます。
13~14話がすごく愛だったので、あの感じのまま最終回も愛だったら迷うことなく同盟作ってたんだろうけど…
これまであれだけ愛だったのに、最終回でさわやかに感謝されちゃったからなー…。
恋愛の入り込む余地のないくらいに。
だから管理人の中で、弦×主はまだ恋愛に決着ついてないんですよね。
ちゃんと決着がつくのはあと13日後ですよ…(遠い目)
ノーマルエンドでイラついて、解約しちゃった方の気持ちがわかります…。
グッドエンドでさえ、こんなにショックですもん。
PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]