忍者ブログ
ゲームなどの男女カップリングの話がほとんどです…(笑)
<-  110  109  108  107  106  105  104  103  102  101  100  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

細かいイベントが多い、立ち絵や背景が綺麗、どのキャラもかっこいい、システム快適(超高速スキップ)、イベントも甘い!! 難易度も選べるし、とても質の良い作品だと思います。 前作をプレイしていないので、前作との比較は出来ませんが…。

私は戦いあり切なさありの恋愛アドベンチャーが好みなので、 平和な学園生活を描いたこういうタイプの作品にハマることはあまりないんですが、コルダは結構好きです。 やはりどのキャラもそれなりに魅力的で、万人向けなのは良いですね。 人を選ぶようなキャラはほとんどいないです。

イベントは甘く、乙女のツボ(私のツボ?)を抑えたものばかりで、流石といった感じ。 「○○が恋しているらしい」「○○が女の子を振ったらしい」とかいう噂を聞けたりします(笑) エンディング条件を満たすと、相手キャラの主人公の呼び方も変化します。 ほんとツボおさえてるよね…恐るべしルビーパーティー… キャラの一面を垣間見れる細かいイベントもすごくいっぱいあって、ボリューム満点ですよ~^^

で、恒例の好きなカップリングランキングです。

1.加地×日野 2.志水×日野 3.月森×日野

でした~

加地君

一言でいうと恋の奴隷。(笑) やーもう加地君は反則でしょう(笑) 初めてイラストを見たときから、普通にかっこいいなーとは思ってましたが… さらに日野ちゃんの恋の奴隷(笑)と来ては。

まさかここまで日野ちゃんの熱烈なファンだとは思わなかった。 食べ物やらハンカチやら花やら、もー貢ぐ貢ぐ(笑) マップできょろきょろしてるのも日野ちゃん探してるんだろうな。 ほっとくと寄って来るし。どんだけ?(笑)

他のキャラと違って日野>音楽って感じもいいですね、なんか。 ここまで恋に生きる男も初めて見たよ……(笑) 将来は日野ちゃんのマネージャーとかやってそうだ。

加地くんの父親が母親にベタ惚れって言うのも、ものすごい納得。 血筋だったんだね……+

アンコールでの恋人同士っぷりも甘々でよかったです。 それはもうやりすぎなほど大切にしてて(笑) でも私は、意外に恋人設定じゃないルートがお気に入りだったりします。 あの重いと言われた甘やかしっぷりとか(笑) 日野ちゃんの隣に戻ってくるエンディングはちょっとした感動です~^^ 愛すより愛されたい派(笑)の私としては、加地君最高ですホントに。

志水君

一言でいうと、恋とはどんなものかしら。(意味不明) 志水君はなんというか…意外にストレートに気持ちを伝えてくるので、ずきゅーんときます。 日野ちゃんと話すときの志水君の瞳、キラキラしてまぶし…!浄化されてしまうぅ

あまり感情のなさそうな人が恋をするのって、ものすごいツボなんです……(照) それにしても、志水君のゆっくりした話し方にはちょっと驚きました。 待ちきれずについ飛ばしてしまったことも何度か…(苦笑)ごめんよおお

月森君

一言でいうと、ツンデレデレ(笑) 彼の本領は好感度が高まった時に発揮される!

あのデレデレ具合がたまりません……。 ツンツンしてた彼が、困ったような甘い微笑を常に日野ちゃんに向けるようになります… そのギャップにやられます。恋すると男は変わるのね……。

あの表情反則だって、マジで! 谷山さんボイスも反則だよね…。 あの声で「香穂子」と呼ばれると胸が異常に高鳴る(笑)

まっすぐで可愛い先輩、火原先輩。 顔がたまに凶悪です、柚木先輩。 自然体で付き合える友達みたいな土浦君。 みんなかっこいいキャラばかりです。 全員攻略してみようって気になるゲームはひさしぶりです。 まだ理事長と先生を攻略したことがないのでやってみたいなー。

PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]