忍者ブログ
ゲームなどの男女カップリングの話がほとんどです…(笑)
<-  163  162  161  160  159  158  157  156  155  154  152  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホントによかったこの二人…。
あーもー那岐×千尋について語りたいのに、語る相手がいなくて鬱憤がたまってます…
ってことで思いっきり語りますよ!!

クリアしていない方も多いと思いますので、続きはこちらに。
那岐エンディングを見た方だけどうぞ。

とにかくツボな展開の連続で、思考が追いついていきませんでした(笑)
クリアしてしばらく経ってから、じわじわとときめきが襲ってきたという。時間差攻撃?

私、愛ゆえの裏切りってものすっごいピンポイントでツボなんですけど!!(笑)
私を萌え殺す気ですか…!?
サモンナイトクラフトソード物語2を思い出しました…(ご存じない方すみません)
あれも異常にときめいたなぁ…。

愛ゆえでなくても、裏切り者という設定自体大好物なので…(ゆがんでる)
私の好きなキャラ、裏切り者率が異常に高いですからね~…。なぜか惹きつけられてしまうのです。
まさか那岐が千尋のために裏切る(?)とは…。

あと二人で黄泉へ行っちゃったりとかね。
あの展開には意表を付かれましたね~。今回は、死んだ後の物語までやるのか!?って(笑)
そして那岐の育ての親に会って気に入られちゃったりとかね!親公認の仲!!(…)
千尋が那岐の師匠のために髪を切ったときは、那岐だけでなく私の好感度も急上昇しました(笑)
千尋が髪を切る理由としては一番好きですね。
髪切った後の千尋が、また異常に可愛いんだ、これが。
主人公の髪型チェンジは、私のツボのひとつです♪
ハウルのソフィも可愛いよね!


那岐のスチルはあまり甘いものはありませんでしたね。他のキャラに比べると。
まだ少し絵にばらつきがありますが、今までよりずっと綺麗になりましたね、スチル!
立ち絵も、前より癖がなくなってきれいになったし!
那岐って意外に表情豊かで、見ていて楽しかったです。

どのスチルもいいですが、私は特に二人で仲良く死亡してるスチルが好きです。
おいしすぎてテレビ画面をしばらく凝視してたくらい。
私の目は重なった那岐と千尋の手にロックオンされてました(笑)
さりげなくいちゃこいてるよ、この二人…!!

二人がちゃんと愛なのって、このスチルとエンディングのスチルだけですよね…;
那岐って言葉でも行動でも、全然自分の気持ち表さないな~。
正直になったのって、ホントにエンディングだけですよね…
大団円の書のイベントでは、素直に自分の気持ちを言ってたけど(カッコつきで)。口に出して言わないんかい!
ネオロマのキャラとは思えないほどクサくないしな~(笑)そこがいいんだけども。
ああいう状況でもないといちゃつかない二人が大好きです。

そういえば大団円の書での那岐のイベントは、那岐エンディング後のお話だと考えてもいいんですよね?
選択肢の中に「黄泉?」っていうのがあったってことは、那岐と一緒に黄泉の世界へ行ったってことだし…
しかし大団円の書があって本当によかったです。
だって那岐エンディングだけ、平和になった後の二人のその後をちゃんと見せてくれないから…。
千尋と那岐が再会して終わり、だったので、「えっ、ここで終わり!?」って拍子抜けしました。
那岐ルートは、やっと二人の想いが通じ合ったところですぐに終わりなので、少しあっけない感じがしてしまいますね。
他のキャラは、二人の想いが通じ合ってから最後の戦いに臨むんですけど…
う~~ん、じれったい。けどそこがたまらない(笑)

それにしても、那岐にとっての「優しさ」の答えが、「千尋そのもの」って聞いたときの驚きと感動といったらもう。
そうきましたか…!!世の乙女を萌え殺す気満々だよね(笑)
スタッフロールに入る前の、主題歌の流れるタイミングなんて、鳥肌もんでした。感動が倍増。
おかげで、あの曲聞くたびに那岐エンディングを思い出します。他のキャラのエンディングなのに;
サントラ欲しくなっちゃったのもあの曲のせいですね、きっと。

ん?そういえば、那岐の「失くしたもの」って結局なんだったんでしょうか。
もしかして最後に出てきた、葦舟に残された那岐の心の欠片ってやつかな?
葦舟といえば、最後の選択肢で見られるバッドED、大好きです。
那岐の素直な気持ちが聞けて、ある意味、ものすごい愛ですよね。
見たことのない方はぜひ見てみてください~^^

那岐ルートは、実はよくわからなかったところが結構あります。
単に私の理解力が乏しいだけだと思いますが…(汗)

・朱雀との戦いで本当の力が目覚めて以来、たまに那岐の調子が悪そうだったのはなぜか。
・どうして玉座が必要だったのか。(わかってないのかよ!)
・千尋の護衛になった経緯(風早にスカウトされた?)

二週目をプレイすればちゃんと理解できるかな?
特に千尋の護衛になった経緯はものすっごく気になってます。
ドラマCDか何かでぜひやってほしいです。スカウトシーンを!(笑)


余談ですが、アシュヴィンと二人で行動するイベントで、「アラミタマになった人は心が動かない」「アラミタマになった人は救えない」って聞いたとき、那岐はアラミタマ化してるんだーー!!と思い込みました、思いっきり(ばくしょう)
だってあの異常なめんどくさがり様!何事にも無気力、無関心、無感動!
しかも朱雀が、「那岐を救いたいか」とか訊くからー!!(ひとのせい)
今考えると自分の深読みのし過ぎに笑えます…
や、でも姉も私と同じ勘違いをしてくれそうなので期待してます(笑)

うん、幼馴染っていいよね!
基本はボーイミーツガールが好みな私ですが、自分の好きなカップリングを振り返ってみると、意外にも幼馴染が多いことに気づきました。
なんでかなー。
個人的に恋愛は両想いになるまで時間があったほうが好きだからかもしれません。
乙女ゲームでもよくある、「いったいいつ好きになったの!?」ってくらい急展開な恋愛ってあまり好きじゃないので…。
幼馴染って、昔から今までずっと想いを積み重ねてきているから、それだけ長く深い愛情を感じるんですよね。
まぁ、相手に惹かれていく過程が好きな私としては、最初から好きというのはちょっと物足りないんですが…それでもやっぱり幼馴染は捨てがたい(笑)

それに幼馴染ならではの親しみのこもった会話は良いですね!
昔から一緒にいるだけあって、お互いにすごく自然体ですね。
なんだかんだ言って、那岐と千尋って仲良しだな~^^
めんどくさがりなのに、千尋にはつきあってくれるし。
面倒見がいいって、千尋に対してだけなんじゃと思うのは私だけ?

それにすごい心配性だし(千尋限定)。
要所要所で那岐が千尋を心配するたびに、ツボを刺激されて困りました(笑)
千尋が落ち込んでたりすると、絶対反応してくるよね。
しかも戦闘で那岐に合流すると怒られるし(ばくしょう)
他の人なら喜んでくれるところを、無茶するなと注意され。
そういえば那岐って、好感度あげても、バトルで愛っぽいセリフ聞けないですよね。
布都彦なんて「戦うあなたがこんなに美しいとは云々」とか言ってのけるのに対し(笑)
やっぱり心配されてしまうという。
どんだけ心配性やねん。

まぁそれが那岐なりの愛情表現なんだろうな。
大切に思うほど、失うことを何よりも恐れてしまうんでしょうね。
葉っぱのお守りも良かったよ…さりげなく那岐が対の葉っぱを持ってると思うとときめく。
そういえば、流しそうめんの「ありがと」はすごい破壊力だったね、個人的に。
那岐ってありがとうとか言うんだ…!!(暴言)
っていうか、サザキじゃなくて千尋に言うんかいっていう(笑)
PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]