忍者ブログ
ゲームなどの男女カップリングの話がほとんどです…(笑)
<-  165  164  163  162  161  160  159  158  157  156  155  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発売日以降、ちょくちょくと参加者様が増えていくのを見るのが最高に幸せです(笑)
みなさまのコメントを読んでは、うんうんと納得しながら、幸せな気持ちに浸っています。
これぞ同盟運営の醍醐味…!!
これだから同盟つくるのをやめられないんですよね~!

そろそろみなさんクリアし出す頃かな?と思った頃、案の定ポツポツと登録者様が現れて。
那岐×千尋好きさまが増えていくのを、リアルタイムで実感できて快感です(笑)

さっそく参加者様から拍手でコメントをいただきました。
こんな辺境まで足を運んでいただいて、ありがとうございました♪
私の長ったらしい那岐千尋語りに目を通していただいただけでなく、共感していただけてとても嬉しいです…!
よかった、私だけじゃなかったのね…!(笑)
はい~!那岐いいですよねホントに!!シナリオもすごく良かった…!
何もないサイトですが、またぜひ遊びにいらしてください^^
暖かいコメントを本当にありがとうございました!

さて、姉もついに那岐エンディングをクリアしました。

…姉の感想は、「那岐を殴りたい」でした。

ヒドイ……。

決死の告白をスルーされるし(笑)、どうしようもない人間だし(ヒドイ)、とにかく本当に好きじゃないとついていけないそうです。
どうも那岐の自分勝手さや、自分の気持ちを言わないところ、それに終始にわたる二人のすれ違いに、じれったいを通り越して苛立っていた模様です…。

そこが良いのにーーー!!!
じれったいからこそ、エンディングでの那岐の素直なセリフが感動ものなんじゃないかーー!!(怒)

それに、失うことを恐れて気持ちを否定しながらも、陰ながら命がけで千尋を守ろうとする那岐に、私はものすごい深い愛を感じましたけど…。
素直に気持ちを表現するよりも、ある意味深い愛情を感じたというか。
確かにすれ違いの連続だったけど、那岐の気持ちは痛いほど伝わってきたので私は大満足です!

むしろ千尋の気持ちの方がちょっとわかりにくかったかも?
未だに、例の「好きだから」という選択肢は解釈に悩みます…(笑)
もちろん好きには好きなんだろうけど、家族や友人としての好きなのか、異性としての好きなのか…
…多分、異性としてなんだろうけど、自覚はあるのかどうか。
いつから好きなのかも謎。
昔から異性として好きだけど、自覚はなかったって感じなのかな?

姉はアシュヴィンに心を奪われて、他のキャラがどうでもよくなっているようです。
柊はカップリングとしてでなく、個人的に好みらしい…。
超ツボなカップリング(アシュヴィン×千尋)を見つけて、珍しく興奮気味です(笑)

姉が調べたところによると、サイトの数から見ると、今のところ那岐×千尋は1,2番くらいの人気らしいです。
ゲームが発売したことで今後どう変化するのかわかりませんが…
やはり自分の好きなカップリングが人気だと嬉しいですね^^
忍人も那岐と1,2を争う人気ぶりの模様。
忍人ルートは切なくて良かったので、妙に納得です…!
アシュヴィンはまだ少ないらしく、姉が嘆いていました…まぁまだクリアしてない方もいるだろうしね。
今後キャラクター人気がどう動くのか楽しみです。
PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]