忍者ブログ
ゲームなどの男女カップリングの話がほとんどです…(笑)
<-  216  215  214  213  212  211  210  209  208  207  206  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すげえ………。

管理人、
2009年の初っ端から、
激萌えカップリング に出会ってしまいました……。

ある意味では、イザン×晶乃や那岐×千尋(どちらも管理人の神カップリング)を超えたんじゃないの?これ。
携帯向け乙女ゲーム、「虹色の王子様」の伶一×春菜です。

ついでに、管理人のナンバーワン携帯乙女ゲームも変更されました(笑)
とはいっても、危険なマイアイドル、恋愛上等イケメン学園、虹色の王子様しかやったことないんですけど。
マイドルが一番好きだったんですが、虹色の王子様に出会って、見事にしてやられてしまいました。
イラストやシステムがすごい私好みだったんです。

すごく気に入ってしまったので、ちょっと宣伝させてください(笑)
すごいんですよ!
虹色の王子様は、BGM、キャラデザ、ゲームシステム…
どれをとっても、携帯アプリなのにまるで市販のゲームソフト(DSぐらい?)をプレイしているかのようなクオリティです。

携帯ゲームではBGMのまったくないゲームもあるんですが、(主にボルテージさんのゲーム?)虹色の王子様は、綺麗な音の印象的なBGMが、ベストタイミングで流れてきます。
マイドルもBGMはあるんですが、いかにも携帯ゲームって感じのBGMで、ちょっと物足りなかったんですよね。
マイドルのBGMに慣れてたので、初めて虹色の王子様のBGM聞いたときは綺麗な音だなぁ!って思いました。
BGMの数も、マイドルより遙かに多いです。

それから製作スタッフ。
……豪華です。
キャラクターデザインはなんと、コードギアスなどの作画監督を務めた方です!
なるほど、イラストはまんまコードギアスの絵柄です。特徴ありますよね。
基本的に立ち絵やスチルなど、イラストはすべてアニメ調です。
どちらかというとアナログ塗りのイラストが好きな私ですが、ゲーム画面にはアニメ塗りの方が映えますね。

それになんといっても、アニメーターさんの画力の高さってすごいですよね!いつも思ってるんですけど。
立ち絵にしろスチルにしろ、安心して見られるのはポイント高いです~
私は特に立ち絵が好きですね、氷野さんの。(ピンポイント、笑)
表情とか体の線とか、本当にすべてがお上手です。尊敬します~
いっそスチルなくても、立ち絵だけで十分すぎるほどにときめくことができます…(笑)

それなのにスチルも多いんですよ!通常の携帯乙女ゲームの数倍はあります。
そもそもボリュームが他ゲームと全然違いますからね~。
一通りクリアするのに、10時間以上かかりました。15時間くらい行ったのかな?
全員クリアするなら、さらに時間がかかりそうです。う~ん、携帯ゲームとは思えないボリューム。

そしてなんといっても。
携帯乙女ゲームにはほとんどある「一日一プレイ制限」が。
ないんですよ!!
携帯乙女ゲームをやったことがない方に説明しますと、(私も最近までまったく知らなかったので…)携帯向けの有料乙女ゲームにはだいたい、一日に5~15分程度の1シナリオしかプレイできないという制限があるんですよ。
携帯向けの乙女ゲームは大体、市販ゲームみたいにゲーム一本何円で購入する、という制度ではなく、月々にお金を払って(だいたい315円)、払い続けている間はそのサイトのコンテンツを使いたい放題(ポイントを使用する場合も)というシステムなんですよね。
だからお金を払い続けてもらえるよう、遊び終わるのに時間がかかるようになってるわけです。
あと携帯アプリは通信量が多いので、混雑を避けるためという理由もあるかもしれません。これは勝手な推測ですけど。

ですが、「虹色の王子様」はそういうプレイ制限が一切ありません。
退会するまでは、自分が好きなときに好きなだけ遊ぶことができます。
やっと携帯乙女ゲームのプレイ制限に慣れてきたとはいえ、ゲームは一気にクリアしちゃうタイプの管理人としては、やっぱりこっちの方が性に合ってるんですよね。
綺麗なイラストに次いで、これはものすごくポイントが高いです!

ただし、各シナリオの取得にはかなりのポイントがかかります。
月に315円払って毎月300ポイントもらえるんですが、すべてのシナリオをプレイするには確か1620ポイントかかるので(番外編などは除く)、すべてプレイできるようになるには6ヶ月くらいかかります。
でも待てないなら、いつでも追加でポイントを購入することができるので、一日ですべてクリアすることも可能です。私はそうしました(笑)

だから、かなり市販のゲームソフトと同じ感覚で遊ぶことができます。
システムも他の携帯ゲームとは比べ物にならないほど快適です!
いつでもセーブでき、セーブスロットは5つもあります。
スキップも出来て、しかもかなり早いです。さすがに既読スキップとか高度な機能はありませんが(笑)
章も選択できるので、繰り返しプレイも快適です。
ボリュームも、市販ゲームで出してもおかしくないくらいの多さですし。

…なんかこのゲームをやっちゃうと、他の携帯乙女ゲームが…どうも…比べちゃって……。
悪くないと思うんですが、やっぱり一日一プレイだと、おいしい部分だけしかやらないから内容が薄くなっちゃうし。
結構、恋愛以外の部分にも、ある程度こだわっちゃうタイプなので;
全体としてのボリュームも多分、かなり少ないですよね。いっぺんにやったら1時間で終わりそう。
全員をクリアするならもう少し時間もかかるんだろうけど…それでも数時間で終わっちゃいそうだなぁ…。

それにしても、まさか携帯の乙女ゲームにもこういうタイプのものがあるとは思いませんでした。
クラノアや花宵ロマネスクなどの無料乙女ゲームは、アプリではないし、(WEB上で動くものですよね。CGIみたいなものなのでしょうか?)ゲームというよりは携帯小説のようなものなので、ボリュームもあるし、プレイ制限もないんですが…
まさか携帯向け有料乙女ゲームで、市販ゲームに近い感覚で楽しめる作品があるとは…。
私、まさにこういうのを求めてたんですよ~^^
ていうか携帯乙女ゲームを始めるまえも、携帯ゲームってこういうのだと思ってたし。
まぁ、せっかく購入したシナリオも、退会したらプレイできなくなるのは残念なんですが、それまではいつでもいくらでもプレイできるのはやっぱり嬉しいです~
ドラマCDも1巻が発売されているみたいだし、ぜひぜひニンテンドーDSやPSPにでも移植して欲しい作品です♪据え置きゲーム機でもいいし!
ホントに、市販ゲームとして出しても問題ないゲームですから。
ボリュームも問題ないし、ドラマCDで声優さんもしっかり決まってますから、結構、実現はたやすいんじゃないでしょうか?
あとは人気次第かな。
どうも、どれくらいの人気なのかよくわからないんですけど…ドラマCDが出てるって事はそれなりに人気があるってことなんでしょうか。だといいなぁ。

って。
肝心のカップリング話がまだ出来てないし!!
長くなりすぎちゃったので、また次回に!
PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]