忍者ブログ
ゲームなどの男女カップリングの話がほとんどです…(笑)
<-  175  174  173  172  171  170  169  168  167  166  165  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

那岐千、好きすぎて怖いです。
私にとっての神カップリング、「自律機動戦車イヅナ」のイザン×晶乃を凌ぐかもしれない…(!)

イザン×晶乃は、イザンの今までにない魅力的なキャラクターと、ほんわりした晶乃との組み合わせにやられました。
イザン君はとにかく衝撃だった…!完全にノーマークでしたからね~(笑)

一方、那岐×千尋は、まさに私のツボと妄想をそのまま表したかのような、超理想的なカップリングといった感じです。
それぞれに違った魅力があるので比べられませんが、恋愛をメインとして描いている遙かシリーズの那岐千のほうが、シナリオとしてはおいしかったかも。
イヅナはどちらかというと、深いテーマがあって、恋愛は副次的なもの、という印象なので。
ストーリー重視派の管理人としては、恋愛だけでなく深いシナリオも楽しめて好きなんですけどね^^
イザン×晶乃が素敵過ぎて、糖度の低さも全然気にならなかったし。

…や、でも遙かってある意味、イヅナより糖度低いのかな?
イヅナは一応キスシーンあるしなぁ…
遙かのほうが甘い気がするのは、恋愛がメインだからでしょうか。
それとも、現代にはない激動の中の深ーい愛が描かれているからか。

そういえば…ネオロマって他の乙女ゲームに比べると超純愛って感じでしたが、少しずつ糖度が高くなってきてますね。
緋色の欠片以来、キスシーンぐらいならあってもいいんじゃないかと思うようになっていたので、個人的には嬉しいです。
コルダは、アンコールでキスシーンっぽいのがありましたよね。(全員クリアしてないのでわかりませんが)
遙か4ではアシュヴィンが結構甘かったし…
アシュヴィンは遙かシリーズの歴史を塗り替えたんじゃないだろうか(笑)

理想はやっぱり緋色の欠片ぐらいの甘さかな~。全員ハグとキスシーンあり!
緋色は、とにかくスチルがきれいなのがいいんですよね…!
遙かも今回はいつもより綺麗でしたが…緋色と比べるとやっぱり負けてしまうかな。
緋色はハグやらキスシーンやら、おいしい場面をピンポイントでスチルにしてるのが素晴らしい(笑)
しかも原画も着色も超美麗だし。
緋色3はなんでカズキヨネさんじゃないんだー(涙)ぼそ

遙かに、緋色のスチルの美麗さが加わったら最強ですね!

PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]